iphone修理業者はきちんと選ばないと損する?失敗しない方法

iphone修理はどこで行なうべき?正規店と非正規店の違い

どちらで修理を行なうか

もし、iphone修理となった場合は正規店と非正規店のどちらで修理を行なうか、考えておくようにしましょう。互いにメリットデメリットが存在するので、自分にとって有利になるサービスを選ぶことが大切だと言えます。正規店と非正規店の違いについて気になる方はこのページできちんと調べておくようにしましょう。

正規店と非正規店の違い

正規店

正規店はアップルから純正部品を仕入れることが出来ます。そのため、修理前と修理後では同じ部品を利用しているので安全性が高いと言えるのです。また、正規店であれば修理を受けた後でも保証に加入したままでいられる可能性があります。

非正規店

非正規店では汎用性のある部品を代用して修理を行ないます。そのため、正規店に比べて修理代金を安くすることが出来るのです。また、メーカーの保証から外されてしまっても非正規店独自の保証に加入することも出来るので、安心して利用することが出来ますよ。

iphone修理業者はきちんと選ばないと損する?失敗しない方法

修理

iphone修理業者が直せる故障

大阪のiphone修理業者は、iphoneの様々な故障を直すことが出来ます。業者によって修理対象が異なってきますが、ほとんどの業者で画面割れの修理は行なわれていますよ。一般的にカメラやボタン、充電コネクターやスピーカーなどの修理を受け付けています。

ウーマン

業者選びをしっかり行なう

iphone修理業者には二種類のタイプがあります。メーカー認定の業者と認定されていない業者です。認定を受けている業者はメーカーからの信頼も高く、修理技術も高いとされているのです。しかし、認定を受けていないからと言って質が悪いという訳ではありませんので、事前に評判を確認しておくようにしましょう。

iphone修理業者のまとめ

iphone修理業者はよく起きる画面割れのトラブルを始め、音が出ないスピーカーや充電ができないコネクターの修理などを行なっています。全てのiphone修理業者が行なっている訳ではありませんので、修理を依頼する場合は事前に調べておきましょう。また、業者選びにおいては評判や実績の高い業者を選び、その業者が認定を受けているのかもチェックしておくといいでしょう。

広告募集中